スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

卓球部と麻雀

2012.09.12 Wed

中学時代に帰宅部だった私は、高校に入って何かスポーツの部活に入りたいと思い、体が細く小さかったので、卓球部を選んだ。同学年で20人以上入ったので、卓球台が足りなくて最初は外で素振りばかりで、友達としゃべってばかりいて遊びに来ているようだった。そしてこの部活の連中がいいやつばかりで、たちまち仲良くなり、部活に行くのが楽しくてしょうがなくなった。

そのうち悪友の一人が、麻雀を覚えて皆でやろうぜと言い出したので、授業中にこっそり麻雀の本を教科書に隠して読んで、役を覚えた。まだ、大っぴらに麻雀ができなかったので、学校の同窓会館のカーテンの裏で、こっそりやり始めた。そのうち毎日曜日に誰かの家に集まってやるようになり、中でも私の家は父が麻雀好きだったせいもあり、しだいに毎週私の家に友達が入り浸るようになり、ついには父から麻雀禁止令が出てしまい、仕方なく冬休みに学校の教室に集まって、カーテンを閉めてこっそりやっていたら、担任が入ってきて、肝を冷やしたこともある。それほど麻雀に狂っていた。

また麻雀以外にも、当時インベーダーやパックマンなどのゲームが大ブームで、部活が終わったら必ず皆でケームセンターに立ち寄り8時頃まで入り浸り、親には夜まで練習があるといってごまかしていた。

さて、本題の卓球の方だが、私はカットマンというタイプで初心者で入部したため、高2の途中までは弱かったが、急激に上達した時期があり、2年の新人戦では団体戦のレギュラーとなり、また地区大会のダブルスでベスト4に入り、県大会にも出場した。うまくなるにつれ、卓球にも真剣に打ち込んでいった。ただ、残念だったのは高2の冬から校舎改築のため練習場がなくなり、満足な練習ができず調子を落としてしまい、肝心の高3の地区大会で個人・団体ともあっさり負けてしまったこと。

いずれにせよ、卓球に打ち込み、部活で親友ができたことは人生の大きな財産で、高校時代は今までの人生で一番楽しかった。親友とは今でもたまに酒を飲むことがあり、多分一生のつきあいになると思う。

なお、卓球は会社で年に一度大会があり、選手として出場している。卓球は相手との距離が近く、緊張するとすぐミスをするメンタルなスポーツだ。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

スポンサーサイト

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。