中部横断道来年全通、さあどうする?

2016.04.16 Sat

中部横断自動車道が、来年中央道の分岐から新清水JCまで全面開通するようです。

これで自宅から清水まで、夢の3時間切りが果たせそう。中京・関西圏の釣り人が三重へ行く感覚で、気軽に日帰り釣行が出来そうです・・・・と喜んでばかりはいられない、悩ましい問題がここで発生しそうです。

自分的には、清水港は三重や能登に比べてほんとに難しくて釣れない印象なんです。冬の貯木場ではノースイングで撃沈のイメージが強いし、東燃ではどうやっても釣れない中、常連は全部50メートル流して釣ったなんて聞くと、そこまでしなければ釣れないの?と思ってしまい、どうせわざわざ行くなら三重・能登で十分かなと感じています。

自宅からの行きやすさ(三重<能登<清水)と、釣り場の魅力度(清水<能登<三重)が反比例しているので、清水が近くなったからといって、おいそれと清水をメインにしようとはなかなか思えません。

そうはいってもお手軽に行けるという感覚はやっぱり魅力なので、しばらく通って試行錯誤してみて、それでも印象が変わらなければ、見切りをつけようかなと、今は思っています。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

スポンサーサイト

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR