鳥羽の不思議

2015.10.24 Sat

この前、3連休に鳥羽市内を車で走って、不思議に思った事というか、不便・不満だったことがあります。

安楽島大橋からえさきち方面に車を走らせても、ロードサイドの外食店がまったくない・・・。普通これだけの街ならポツポツと飯を食うところがあるのに、鳥羽に限っては唯一反対車線にかっぱ寿司と担担麺ラーメン店があるのみ。
鳥羽に来てまでかっぱ寿司というのもあれだから、担担麺ラーメンに入りましたが、皆食べるところがなくて困っているのか、何と一時間待ちでした。普通のラーメン屋なのに・・・。
本当は地元に知られた食事処があるのだろうけど、観光に来ているわけではないので、ロードサイドに全く外食店がないというのはいただけない・・・。店を出せば絶対儲かるのになと思いました。

また、やはりえさきち方面に向かった時、自分の車線側にコンビニが一軒もない・・・。反対車線側にはポツポツあるが、交通量が多いので入りたくなく、これだけの道だからじき自分の車線側にもあるだろうと思ったのに、結局二見のだいぶ伊勢よりまで戻ったところで、仕方なく反対車線のサークルKに入りました。

大体、外食やコンビニは市場調査なんかをして出店するので、鳥羽クラスの街ならそこそこ充実していて当たり前なのに・・・それとも観光地なので規制でもあるのかと思うくらい不便を感じました。
まあ、どうでもいい話ですけど・・・。
スポンサーサイト

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR