スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

うれしくやしの白石湖(1日目)

2015.03.14 Sat

年明けから超多忙・・・、疲れ果てながらようやく連休が取れて恒例の白石湖へ。
ロッジ山水へ着くと何と客は私一人!人気の白石湖でまじですかー?一人というのも逆に不安になる。ちょっと遅かったか?

今回は湾奥の5号イカダを選択。幸い風は収まっています。
早速4本竿をボケのゼロ広角で、カキ棚の各前方を狙いますが反応ありません。筏の前方に落とすと中層でタナゴが邪魔するので、8Bで対処すると根掛かりします。

9時にダンゴ釣りを開始すると、ほどなくしてうれしいダンゴ当たりです。前日までの寒波で活性が低いと予想しましたが、どうやら魚の活性はありそうでほっとしました。ダンゴを打ち込むとだんだんとボラ当たりが活発になり、割れたらスレ当たりで仕掛けを上げると、いつのまにかオキアミ・ボケが取られています。

しかし、この後湾口から風が出だして筏群が大きく湾奥側に湾曲してしまい、今までのポイントはおじゃんになり、仕方なく少しでも元のポイントに近い湾口に向き直しました。それでもじきにボラが当たりだします。
11時半、大きく合わせると巨ボラ。強烈な引きでした。

2時頃から風が強くなり、たまらず釣り座を再び湾奥側に変更しました。
014_convert_20150314230351.jpg

ボラはいるものの、ボラがダンゴを割った後、ドキッとするようなスレ当たりがいつまでも続きます。中層のタナゴでしょうか?今日は透明度が低くてよく分かりません。エサは相変わらずいつの間にか取られる状況。それならばとハワセれば根掛かりが連発し、なすすべもありません。
風はますます強くなるし・・・、仕事の癒しで来たつもりが、逆に心が今にも折れそうです。

今日はダメだな・・と思いながら惰性で釣りをしていると、右のサオがピクピクしています。いつまでもやっているので半信半疑で合わせると乗りました。引きはさほどでなく、タナゴかな?と上げてくると・・・・
009_convert_20150314225901.jpg

チヌ!!4時20分。30センチながらボーズ回避です。やっぱり白石湖は裏切らなかった。

早速スカリをセットしていると、後ろで何か音が・・。振り向くと、湾口側の置き竿が海中に落ちていくーー!
あわてて駆け寄って手を伸ばしましたが、無情にも魚に引かれたイチ・5大チヌが海底へと消えていきました。
釣り初めて10時間もチヌの当たりがなかったのに、こんなことってあるのかー。完全に油断してました。どうせ来ないだろうと思い、尻手ロープをしてなかったことが悔やまれます。

何はともわれ、いきなりの地合突入です。相変わらずダンゴ当たりの後、スレ当たりが続いていますが、今日はとにかくスレを見逃して長く待つのが正解と思い、3本サオを横に並べて、ダンゴ釣りのハワセでどれでもいいから当たってくれ戦法です。
すると4時50分、左のサオが長いインターバルの後、ヒクヒクしたので待っていると気持ちのいいアタリ!
これも同じような引きで同サイズを追加しました。
サイズには不満ですが、これで長らく続いた白石湖スミ1記録に終止符です。

5時20分、今度は右のサオが引き込まれました。今度は明らかに引きが強い。
カキ棚に近いので、急いで筏を左に移動し浮いてきたのは中々の良型。
よっしゃー、初めて白石湖でまともなサイズのチヌ釣ったぞ。
034_convert_20150314225511.jpg
実寸45センチでした。

この後も雰囲気はありましたが、初日はこれで終了。エサはオキアミの房掛けがグッドでした。
何だかうれしいような悔しいような一日でした。これだから白石湖はやめられない。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析



スポンサーサイト

Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。