スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

苦手な清水港にて

2014.10.19 Sun

今月は苦手な清水港に2年ぶりに釣行しました。

清水には当分行かないと思っていましたが、なぜ三重でなく清水にしたのか?
三重が2ケ月連続の貧果で、また例年の爆釣が今年は見られないこともありますが・・、一番の理由は転勤。
長野市勤務となり通勤に時間がかかるため、金曜の夜自宅を出発するのが遅くなり、三重では不眠のまま釣りをせざるを得なくなってしまいました。

清水の釣具店まで3時間10分。自己新記録の速さで到着し、仮眠もしっかり取れました。
今日は前回までの反省から、ダンゴの集魚剤を少なめに(オカラの特性を生かす)、釣り方もハワセでなくトントンを基本としました。

掛けられたポイントは鋼管。
1374834018314_convert_20141019145054.jpg
モーニングでエサ取り(魚名不明)が来たので、ダンゴ釣りとタングステンの広角(置き竿)の併用で臨みます。

ダンゴ釣りではエサ取りの活性が徐々に上がるもチヌの気配がないため、広角竿で遠投し待っているとアタリ。
だが、上がってきたのは残念ながらヘダイ。暫くして再び同じパターンでアタリがあるも、今度は15センチクラスのチンタ。
遠くにチンタがいるってどういうこと?と思いながら、ダンゴ釣りをしていると、置き竿に音がして竿先が引き込まれているので、やっと来たかと思いましたが、今度はヘダイ。
ちなみにエサは全てシラサで、他のエサにはオキアミすら反応ありません。

一方ダンゴでは時間の経過とともに、ボラの活性が上がり、エサも取られるようになっていい感じ。
チヌは釣れませんが苦手な清水なので想定内。8・9月の三重を思えば退屈せず、楽しい釣りです。

10時20分、激しい当たりでダンゴが割れた瞬間、ものすごいアタリの向う合わせで魚が掛かる。
「しまったボラが掛かった」と思いましたが、引きがさほどでなくあれ?と思って上げてくるとチヌ!
アベレージサイズながら清水でボーズが回避できたので、ひと安心です。

同じパターンで釣れないかなと思いましたが、そうは問屋がおろさず30分程経過。チヌはいそうなので、思い切ってハリを2号から0.8号に落としてみました。
そしてダンゴが割れてもそのままでは反応がないので、ゆっくりと上へ誘いあげてみました。すると1M程誘ったところで、竿先にグッと重みが乗ったので即合わせ。2枚目ゲットです。
次は誘い上げたあと、ゆっくり落とし込んだところでアタリ!本日最長寸?の27センチでした。

これは数が釣れるのではと期待しましたが、次第にフグが多くなり、チヌアタリが遠のきました。
お昼前、誘い上げに再びアタリ!なかなかの節のある引きで、これはいいサイズが釣れたと思いましたが、残念ながらアイゴでした。
1時頃、誘い上げに久々のアタリ!今度はチヌ。このアタリに即合わせして釣れると名人になった気分で最高です。故瀬川氏のビデオが参考になりました。
しかしこれも単発で、その後押さえ込みのアタリで1枚追加しましたが、ダンゴ釣りでは次第にチヌの雰囲気がなくなり、小型のヒラメが釣れたところで、最後の30分は落とし込みで攻めることにしました。
ダンゴを打ってまずは竿下をへ落とし込むとアタリ!しかしボラ。ここにきて初めてボラを掛けてしまいました。
その後は広角で探り、最後の1投を遠投すると、またしてもアタリ!有終の美が飾れますようにと思いやり取りすると、上がってきた魚は小さいがヒレが黄色い。キビレか?と思ってよくよく見ましたが、ヒレが黄色いヘダイでした。

結局釣果はカイズ5枚。苦手としていた清水なので上出来の部類です。それにボラとエサ取りの活性が1日中高い中、いかにしてチヌを仕留めるか考えながら釣りができました。
なお、当たりエサは全てエビで、エビ以外は終日エサ取りも食わないといった状況で、またチヌは必ずボラが激しくダンゴをつついた後に食ってきて、ダンゴアタリがないか弱い時はエサ取りにやられるところも今日の特徴でした。

今日改めて釣りをしてみて、清水は周りに釣り人がいないのでマイペースで釣りができることと、三重より2時間以上短縮できるので、再び釣行先の選択肢に加えようと思いました。ただし撤収時に親船が小舟を引き連れて近づく中、ものすごい力を使って錨を引き上げなければならず、今日もプレッシャーを感じてしまいましたが、他の方はどうなんだろうと思いました。
IMG_2531_convert_20141019145141.jpg
↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。