スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

万座高原ホテル

2014.05.06 Tue

連休最終日に帰省者がUターンしたタイミングを見計らって、以前から行きたかった万座温泉に行ってきました。

選んだのは万座高原ホテル。ここは混浴露天風呂が有名なので、妻が300円の追加料金で混浴用のバスタオルを借りることにしました。
脱衣所を開けると洗い場となっており、その先には・・・おいおい、いきなり混浴露天風呂?。普通内湯があって外に露天風呂があると思っていたので拍子抜けしました。
しかも男性はタオル1枚なので恥ずかしい。湯船が1つなら良いのだが、いくつもあるので別の湯船に移る時に、前を隠すのにかなり気を使ってしまう。
これなら女性の方もさぞかし入りにくいことだろう。事実、妻は借りたパスタオルの丈か短すぎ、混浴風呂へ行くのを諦めたそうです。せっかく露天風呂を売りにしており、しかも1人1200円という決して安くない料金を払っているのだから、混浴専用の水着が無料でレンタルできるシステムにしないとダメだと思いました。
ちなみに、風呂から上がって売店を覗いたら男500円、女1000円で混浴用水着が売っていました。しょっちゅう来るのならともかく、これなら1回きりで混浴露天を楽しむには女性なら2200円が必要ということになり、高すぎるねと妻と話しました。

肝心の温泉ですが、真っ白に白濁していると思ったら、そこまでではなかったのでちょっとがっかり。後で温泉分析表を見たら、加水していると書いてあったのでそのせいかも・・・。また白濁系の湯船が3つありましたが、湯温がいずれも適温で似たかよったかだったので、1つは加水なしであつ湯があっても良いと思いました。また「紅の湯」という泉温が一番熱い湯船は、残念ながらクローズドでした。

ただ、源泉が別なのか黄緑のぬる湯があり、これはリラックスできました。これほど黄色い温泉は初めて見ました。

総合点は期待が高かっただけに5段階の2かな・・・。
p_04.jpg
P.S チヌ釣りにはあまり行けないので、日本ブログ村ジャンルを「チヌ・黒鯛釣り」から「源泉かけ流し温泉」に引っ越しました。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析


スポンサーサイト

Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。