スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

白石湖スミ1記録更新中

2014.03.02 Sun

雪害のため、1週間遅れで白石湖へ釣行してきました。
人気の5号カセは先約あり、6号カセを選択。

朝一は恒例のキビレ狙い。先月の湾口はモーニングから結構エサ取りがいたが、今回はエサは無傷。
ボケで大分粘ってから、試しにスーパーで買ってきたカキでやってみようと思い、左横のカキ棚際にカキを潰して撒いてから、完全フカセで落とし込んでみた。

するとしばらく経って、別の穂先に集中していると、ふと見たらカキの竿が海中に引き込まれている。
やりー!と思った瞬間、なんとリールのスプールが外れて海に落ちていくではないか!

魚を優先するか、スプールを優先するか迷ったが、とりあえず手で魚とやり取りし、キビレを無事タモですくってから、その後でスプールを引揚げた。周りに釣り人がいて恥ずかしー。
001_convert_20140302154821.jpg
39センチ。8時半でした。

とりあえずボーズは免れ一安心。朝キビレが釣れるといつもながらほっとする。
今日は暖かく風もなく曇天。これはいけるんじゃないか?今日こそは絶対複数釣ってやると思い、ダンゴ釣りへ移行した。

だが、期待に反して状況は厳しかった。
最初はエサが取られず、そのうちエサが取られるようになるも、アタリは出ないか出ても微細なもの。
ごく稀に穂先を押さえ込むアタリがあったが、全て素バリ。いずれにせよチヌではない。
ダンゴアタリがないので、釣れる気がせずつまらない。

また、この日一番厄介だったのが、表層から中層に湧いた小魚の群れ。
ダンゴに群がりスレアタリを連発するため、ただでさえ殆ど食いアタリがない中、アタリの見極めが難しかった。また、落し込みではよほど重いオモリでないとエサが餌食となった。

状況が変わらないまま、あっという間にゴールデンタイムに突入。
4時になって、ようやく弱いながらボラらしきダンゴアタリがありチャンスになるかと思ったが、数投でいなくなり、その後はエサ取りの反応もなくなったため、ラスト1時間は落とし込みで攻めたが最後までチヌの反応なく、納竿となりました。

これで白石湖の戦績は10勝3敗となったが、釣れたのは全てスミ1で、今回もスミ1記録を更新しました。
今年の白石湖は先月と今月の2回で終わり。年無しの夢は来年へ持ち越しです。
でもやっぱり魅力だわー白石湖。雰囲気もいいし、清水と違ってポイントも選べるし。

ちなみに乗っこみ期は苦手なので、かかり釣りは盛期まで小休止。しばらくは温泉と春になったらゴルフでお茶を濁します。
↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析





スポンサーサイト

Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。