スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

1980年代半ばにデビュー・活躍したUKアーティスト

2013.07.20 Sat

大学時代から社会人の独身時代にかけて心頭したUKアーティストたちです。昨年9月にブログしましたが、記事の容量が重かったので、再度ブログします。

・スタイルカウンシル
ポール・ウェラーが結成。当時のオシャレの象徴で、とにかくこれを聴いていれば格好よく自慢できた。ジャズ、アコースティック、ボサノバ調など様々な要素を取り入れている。




・シンプリーレッド
カリスマ性を持ったミック・ハックネルが率いるブルーアイドソウルの代表格。とにかく彼の歌がうまい。妻とまだ付き合っていない時に妻に紹介したら、妻もいっぺんで好きになったグループ。






・ティアーズ・フォー・フィアーズ
アルバム「シャウト(Songs From The Big Chair)」でブレイクしたデュオ。めちゃくちゃ曲が良くてローランドの歌声も力強い。今でもよく聴いている。次作の「The Seeds Of Love」も傑作です(以下の2曲は「The Seeds Of Love」からです)。




・スティング
ポリスが解散し、ソロになって「ブルータートルの夢」が出てから聴きだした。スティング独特の曲調にジャズ色を加え、これもスタイルカウンシル同様オシャレの象徴であった。個人的にはスティングが一流ジャズミュージシャンと協演した「Bring On The Night」が一番好き。






・スウィング・アウト・シスター
シングル「ブレイクアウト」がヒットし、文字通りブレイクしたグループで最近までアルバムを出していた。とにかく曲のクオリティが高く、オシャレ。2000年代に入ってから、曲の落ち着き・深みが増し、リラックスしたい時の音楽としてよく聴いている。










・シャーデー
「Smooth Operator」のヒットで一世を風靡した、神秘な顔立ちとボーカルが特徴の歌姫。寡作だがこれもオシャレ。「Kiss Of Life」という曲が特に好き。







・エブリシング・バット・ザ・ガール
ネオ・アコースティックの代表的な2人組。トレイシー・ソーンのボーカルがすがすがしくて心地よい。






・バーシア
ポーランド出身でイギリスでデビューした女性ボーカリスト。歌声が力強い。







↑恥ずかしながら結婚式のキャンドルサービスに使った曲です。



↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

スポンサーサイト

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。