スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

首に巻いてハイポーズ

2013.09.16 Mon


004_convert_20130916234553.jpg

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

能登釣行2日目

2013.09.16 Mon

能登釣行2日目は、先月いい思いをした「フィッシング箱名」の「沖の筏」・・・のはずが、「沖の筏」に次々と客を下ろしていき、私きりになったところで、船頭より「今日は混んでいるので「箱名の屋根付き筏」に相乗りしてくれ」との言葉。一瞬ガーンと思ったが、台風の接近で風雨が心配なので、まあいいかと気を取り直した。

箱名の渡船場で5人程のグループを乗せて、屋根付き筏に上がった。グループは同じ会社の仲間なのか、ワイワイガヤガヤで五目釣りをやっている。まあいいか、上級者と相乗りし、殺気立って釣りをするよりも・・・。

今日は朝からダンゴ当たりがあり、しばらくしてオキアミで小チヌをゲットした。今日はこのクラスの数釣りだなと思っていたが、ここから以外と苦戦を強いられた。昨日と同様に激荒は無傷で、オキアミ・コーンでもオキアミだけ取られる状況。オキアミも、微かなアタリで取られるか、一瞬のアタリで取られるかどちらかで、チヌ特有のストロークの長いアタリは出ない。

そんな中で、ポツリポツリと忘れた頃に追加し、結局20~25センチを7枚で終了となりました。今日はボラがいて、エサ取りも少なく、本来であれば最低20枚は釣りたいところ。釣り方は強いてあげればベタオモリがよかった
が、終日オキアミしか反応しない一日でした。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

能登釣行1日目

2013.09.16 Mon

先月に引続き、能登へ2日釣りに行ってきました。

初日は、前から気になっていた「長浦」の「カセ釣りの島田」へ初釣行。
006_convert_20130916142742.jpg

船頭の話では大型が浮いているとのことであったが、潮は澄んでおり浮きチヌは見られず。
ここは「丸貝のかぶせ釣り」が盛んなところで、出船前に常連さんから「裏技だが、カセ裏とカキ棚の狭いスペースに落とし込むと食ってくる」との情報を得て、早速やってみた。すると丸貝では反応がなかったが、カニでやるとアタリ!すかさず巻き上げるも、一瞬カキ棚に入られ、また出てきたがラインブレイク。引きからすると30センチクラスか?

その後も左右のカキ棚の際やカセ裏の囲いをしつこく攻めるが、次第に無反応となっていき、8時にダンゴ釣りに切り替えた。ダンゴなら型は小さいが数は出るとの話だったので、激荒で釣れるだろうと楽観視していたが、以外にも状況は厳しかった。

ダンゴ当たりはなく、オキアミ単独やオキアミ・コーンなどのミックスでやると、アジの猛攻。サナギ・コーンの激荒は無傷で帰ってくる。丸貝もアタリなし。この状態が延々と続き、なすすべもない。また、表層にサヨリが群れてダンゴを追っかけるので、ラインが擦れて紛らわしい。

12時に朝と同じカセ裏の囲いにカニを落とし込むと、再びアタリ!今度こそと思って素早くゴリ巻きするも、またしてもラインブレイク。今日のラインは1.75号なので、この釣法では所詮無理なようだ。

2時半頃からようやくダンゴ当たりが出始め、しだいに定着したが、割れた後も明確なアタリは出ず、タナや釣り方、エサを変えながら試行錯誤していくが、チヌが寄っているのか分からないまま時間だけが過ぎていく。

ボーズが頭をよぎった3時45分にようやく小チヌながら、激荒でゲット。さあ、ここから挽回するぞと意気込んでみたが、後が続かない。丸貝も触りだしたが、相当小さな韓国産をいつまでもモゾモゾ・チョンチョンやっているので、上げてみるとそのままだったり、かじられていたり・・・。このサイズを持て余すチヌって、どれだけ小さいの?って感じ。

4時30分で実質残り20分。一応丸貝でチェックして、ダメなら激荒ダンゴで2~3投して終わりにしようと思い、丸貝で落とし込んだ。すると、一瞬のアタリでよく覚えていないが、今日初めて丸貝に掛かった。先程と同じサイズかなあと思いながら上げてくると、途中から急に引きが強くなった。ボラか?・・・そして澄んだ海のはるか下に見えたのはチヌ!しかも大きい。これをバラしたら泣くに泣けない。バレるなよと思いながら、慎重にやり取りし、海面下で暴れたチヌのタモ入れに成功した。
005_convert_20130916142635.jpg

44センチ。丸々と太った真っ黒けのチヌ。この魚体はチヌというより黒鯛だ。
ハリを外していたら、時間より20分早く迎えの船が来て、結果的にラスト1投の貴重な1枚になりました。

ただし、今日一日パターンがつかめず、納得のいく釣りができなかったことと、自分でラスト一投と思って釣ったのではないことから、複雑な気分で渡船屋に戻りました。
008_convert_20130916142812.jpg

しかし、ここはツインブリッジを見ながらの釣りで、ロケーション的には最高でした。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析




Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

残念!東京

2013.09.08 Sun

つい先程2020年オリッピック開催地が東京に決まった。
テレビでは、皆が歓喜に包まれている様子が映し出されているが、私の思いは正直残念。

以前もブログに書いたが、オリンピックではLIVEでテレビにかじりついて見るのが醍醐味なのであって、平日LIVEで見れない勤め人は興ざめになってしまうのだ。長野オリンピックの時も土日しかLIVEで見れず、ちっとも面白くなかった。

録画して見る手もあるが、何らかで結果が事前に分かってしまうこともある。
7年後はまだ定年にはならないし・・・。う~ん、残念!

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析


Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME | 

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。