過去のチヌ釣りブログをリニューアル

2012.09.30 Sun

少し前に妻に私のブログを見せたら「あんたのブログは文章が長くて読みづらい」と不評だったので、少しでも読みやすくと思い、チヌ釣り以外のブログを含めて文字の大きさを大きくしたり、改行したりして読みやすくしました。
以前のブログを読んだ方も、再度ご覧いただければ幸いです。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析
スポンサーサイト

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

二重生活

2012.09.30 Sun

私の将来の夢は、定年になったら三重の鳥羽あたりに安いリゾートマンションを買って、長野と三重の二重生活をおくることだ。三重に住んで好きな時にすぐチヌ釣りに行けるようになったら、心情的にどうなるのだろう。チヌ釣りに対する情熱に変わりがないのか、はたまた熱が覚めてしまうのか・・・。いずれにせよ、お金の問題があるし、何より妻の許しが出ないと思う。

PS:本内容のブログは以前書いたが、妻が読むとまずいと思って削除した。けれども妻が最近私のブログに興味を示さないので、再度ブログしました。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

早朝覚醒

2012.09.30 Sun

ロンドンオリンピックを見るために、連日夜中まで起きていたり、逆に夜中に目覚ましをかけて起きて見ていた。そんな生活を2週間続けていたら、睡眠がおかしくなりました。今でも大体4時頃に目が覚めてその後寝られなくなります。なので、こんな時間にブログ書いてます。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

妻より強烈なダメ出し

2012.09.29 Sat

来年1月に白石湖で常識破りの5本竿を試そうと思い、黒鯛工房より大チヌ用のサオ2本、ドラグ付のリール3つをネットで注文した。
合計金額14万円がクレジット払いで引落しになるので、私の給与口座より妻の管理する引落し口座にその分の金額を振替る旨妻に伝えると、妻より強烈なダメ出しを受けてしまった。
来年子供が大学にダブる(大学4年・1年)ので、預金が減る一方なのに、そんなことに金を使うのはNGと言う訳だ。これで10月の3連休に三重へ釣行するが、それが終わったら年内の釣行は妻に許してもらえそうにない。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

おったまげた!!!

2012.09.23 Sun

最近にほんブログ村の「カセ・筏釣り」「チヌ・黒鯛釣り」に参加するようになって、いつも「カセ・筏釣り」のランキングをチェックしていて、じわりじわりと上昇してきていたのだが、久しぶりに「チヌ・黒鯛釣り」のランキングをチェックしたら、やけにOUTポイントが多いのでOUTポイント順に変えてみたら、何と1位になっていたおったまげました。
8月26日に初めてブログを立ち上げて、1ヶ月も経たないうちにこんな結果になって・・・・皆様に感謝感謝です。



↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(2) | Trackback(0)

PageTop↑

ハマってます

2012.09.22 Sat

最近以下の飲食に、なぜかはまっている。マイブームです。
ご飯がススム
文字通りご飯がすすみます。
アイスキャンデー
昔ながらの懐かしい味。
ハニープティング
マウントレーニアの中でもハニープティングは特にうまい。
アビービール
以前も紹介した輸入ビール。
ファーマーズギフト
ファーマーズギフトのピクルスとドレッシング。軽井沢アウトレットで売ってます。
丸亀製麺
高校時代の友人に教えてもらって、先週から速攻ハマった。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析


Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

雀REVO

2012.09.22 Sat

以前のブログ「卓球部と麻雀」で書いた通り、私は大の麻雀好きでもあるので、今でもオンラインゲーム「雀REVO」で麻雀を楽しんでます。
雀REVO

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

小浜情報ありがとうございます

2012.09.21 Fri

Chinunochiさん、maegawaさん、小浜の情報ありがとうございます。早速今後の小浜釣行の参考にさせていただきます。また、Chinunochiさんのブログをリンクに貼らさせていただきましたので、よろしくお願いします。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

連続ボーズ

2012.09.20 Thu

9月8日息子と清水港(山本釣船店)へ釣行。清水港の中でもどこのポイントで釣れているかは、携帯サイトの「釣りトピア」で確認できて、山本釣船店の場合東燃か袖師が掲載されていることが多いが、今は他の渡船店も含めて貯木場で釣れている模様だ。

出船し巴川を下って行って湾に出るとき、普段なら親船が左(東燃・袖師側)に曲がれと思うが、たいてい右に曲がりしかも貯木場に入ることが多く、貯木場だとがっかりしてしまうが、今回は右に曲がれと思っていると左に曲がり、舟を掛けたところは軽金というポイント。


朝からシラサエビ・さなぎミンチ・激荒をたっぷり撒き餌し釣り始めるが、魚の活性は低い。9時頃からボラアタリが出始めるが、単発でボラがなかなか定着しない。エサはオキアミは取られるもの、他のエサは取られない。朝の撒き餌を私が息子の釣り座により多く撒いたせいか、そのうち息子がサオを曲げるがアイゴ。その後も息子が時折サオを曲げ、その都度チヌであってくれと祈るが、アイゴ・グレ。私の方はエサ取りのアタリはあるもののチヌアタリは出ず、サオを突き上げることはない。

昼の出前船で若船頭が来たので、一週間前に兼松氏が85枚という驚異的な釣果を上げていたため、兼松氏の釣ったポイントを聞くとやはり貯木場。広角釣法で中層での小アタリを掛け合わせた釣り方とのこと。また、どこのポイントで釣るのか事前に教えてもらえるのかを聞くと、当日おやじさんが決めているとのこと。山本釣船店ではなかなか釣れてるポイントには入れさせてもらえない。皆人はいいのになあ・・・。

午後になり、ボラの活性が高まり、活さなぎのエサも取られるようになったが、いっこうにチヌアタリは出ない。広角釣法を試すもダメ。一度這わせているとアタリがあり、合わせるとリールが巻けず、サオでためて必死になって耐えるも何度も糸が出され、こんなに力のあるボラいるかな?ひょっとして年なしかと思ってやりとりし、5分間の格闘の末上がってきたのは、やっぱり巨ボラ。

それ以外は特にトピックス的なこともなく、納竿時間となってしまい先月の三ヶ所の釣行に続いて息子ともども連続ボーズ。なんだか釈然としない釣りになってしまい、清水港の苦手意識がいっそう高まってしまった。
ただ、息子は外道だが魚が釣れて楽しかったと言ってくれたし、もう一つ良かったことは、新東名が開通したことで、新清水から乗り東名の清水で降りることで、行き帰りの時間が各30分位短縮されたこと。いつも富士川沿いの一般道を延々と運転しうんざりいていたが、今回は短く感じることができた。
次回の釣行はとにかく型を見たいので、鳥羽の小浜にシラサエビの数釣りに行きたいと思う。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 釣行記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

小浜漁協について教えて!

2012.09.18 Tue

小浜漁協については2回しか釣行したことはありませんが、2回ともいい思いをしたので、秋の数釣りシーズンに年に1回位は釣行したいと思っています。小浜漁協に予約するとき希望する筏を聞かれるのですが、何号がどこにあるか分かりません。私は潮の速い場所が苦手なので、できれば湾内で数が釣れるところが知りたいです。どなたか湾内でおすすめの筏があったら教えてください。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: チヌかかり釣りあれこれ

Edit | Permanent Link | Comment(4) | Trackback(0)

PageTop↑

blogram

2012.09.18 Tue

ブログランキングで上位の人がblogramというのをリンクしているのを見て、私もやってみました。自分のブログが分析できて楽しいですよ。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

スローペースで

2012.09.15 Sat

お盆に突然釣りのブログを立ち上げようと思い立ち、書きたいことを全部ピックアップして、ハイビッチで書いてきましたが、ようやく今現在で書きたいことがなくなったので、これからはスローペースでブログを更新していきたいと思います。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(1) | Trackback(0)

PageTop↑

アビービール

2012.09.15 Sat

私はビールに関しては断然キレよりコク派だ。国産ならスーパードライよりモルツとかエビスビールが好きだ。今ハマっているビールは、近所のスーパーで売っているアビービールという輸入ビール。このビールはベルギーの修道院でつくられていたビールのレシピを忠実に再現したビールで、琥珀色をしておりコクがあって飲みごたえがあり、しかも安いのがいい。
アビービール


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

上田のうまいもの店

2012.09.15 Sat

私の住んでる上田市でのうまいもの店を2つ紹介します。
<日昌亭>
広東料理のお店で名物はやきそば。昼の開店時には、やきそば目当ての客で行列ができます。やきそばは極細のちぢれ麺にあんかけがかかっていて、そこにからし酢をかけて食べるのですが、麺の食感にあんかけと野菜の甘み、さらにからし酢がみごとに調和して、絶品です。休日に家族がいない時に1人でよく食べに行きます。
日昌亭
日昌亭行列
名物のやきそば大盛
やきそば
<べんがる>
商店街から細い路地を入った小さなお店だが、知る人ぞ知るカレーの名店。私は特に特大の車エビが2つ入ったやや甘口のシュリンプカリーが大好物。子供も小さい時からここのカレーが大好きで、誕生日などお祝いごとがあると家族でよく食べに来ます。
べんがる

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析





Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

柴犬サクラ

2012.09.15 Sat

高3の娘が小4のときに犬を飼いたいと言い出した。ある日近所のペットショップに午前中に私と妻で行って、かわいい柴犬がいたので飼おうと思い、午後に娘を連れてもう一度行ったら、その柴犬がタッチの差で売約済になっていたので、その姉妹でもう一匹のかわいいメスの柴犬がいたのでそれを飼うことにした。そして名前をサクラと名付けて飼いはじめた。そのサクラも早いもので8歳になる。
サクラは決して人なつっこい犬ではないが、家族の中でも私の顔だけペロペロなめる。ネットで調べたら顔をなめるのは目上に親愛の情を示している合図だと載っていたので、家族の中で私だけ目上に見ているのであろうか。一番かわいがっているのは妻と息子なのに。
また、サクラはスポーツが苦手だ。どういうことかというと、テレビでスポーツをやっていると、とたんに尻尾が下がってしまうのだ。特にダメなのはサッカーで和室の襖をガリガリやったり、落ち着きがなくなってしまう。
ちなみに、柴犬の顔にもキツネ顔とタヌキ顔がいてサクラはタヌキ顔だが、客観的に見てもかなりの美人ちゃんだと思う。

サクラ

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

大阪支店時代

2012.09.15 Sat

私が勤めている会社は長野県が地盤なので、西日本には大阪支店しかなく、そこに若いころ転勤できたのはラッキーだった。仕事のことはともかくとして、長野にいたのでは行けない京都・奈良・神戸など有名な観光名所に頻繁に出かけることができたし、また当時大阪支店のメンバーで西国三十三か所巡りというのが流行っていて、私もやったのだが、北は敦賀から南は紀伊半島の先までちょうど程よくお寺が配置されていて、寺巡りを兼ねて近畿一円の観光地を巡ることができた。また、長期休暇の際には遠くは九州の大宰府や四国の道後温泉まで車で出かけ、大変いい思い出をつくることができました。
ちなみに関西の人としゃべっていると自分にも関西弁がうつってしまう。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

SUVが買いたい

2012.09.14 Fri

私は以前エルグランドに乗っており、たしかに釣り道具がいっぱい積めてよかったが、燃費が悪いのと車検で30万近くかかるので11年乗って手放してしまった。今はマツダのデミオに乗っており燃費はいいが、ラゲッジスペースが狭いので釣りに行くときは不便だ。今度買えかえるときには、スバルのフォレスターがマツダのCX-5を狙っている。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

日帰り温泉

2012.09.14 Fri

長野には各市町村で必ず日帰り温泉があり、私の家からも車で30分以内に10軒近くの日帰り温泉がある。夏以外に日帰り温泉に行くのも楽しみの一つだ。ただし、私の場合には温泉について以下の4つのこだわりがあり、それをなるべく満たすところに通っている。
1.かけ流しであるということ
循環式だと、塩素が入っていてカルキ臭くて、行く気にならない。
2.泉質
硫黄泉か塩化物泉がいい。単純泉にはほとんど行かない、。
3.湯温
私は熱い湯が好きなので、熱めの湯に好んで通っている。
4.にごり湯
わたしはにごり湯が好きだ。日帰り温泉で乳白色の温泉が一カ所あり、そこに好んで通っている。



↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: その他諸々

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ゴルフ

2012.09.12 Wed

私は以前ゴルフが趣味だった。
私が高校生の頃、父がゴルフきちがいで毎週のようにゴルフに行っていた影響で、高校の時から家の庭の芝生でアプローチをやったり、冬は田んぼで稲刈りの上にボールを置いて打ったりして遊んでいた。
大学1年の夏にキャディのアルバイトをやり、ゴルフ場がオフの日にキャディ仲間と回らせてもらい、初めてのラウンドで何とハーフ54が出て、更に2回目でハーフ48が出たので、正直「自分は何て天才なんだ」と思った。
その後も帰省した時に父と一緒にラウンドしたり、社会人になってからもしばらくは熱中した。ただし、自分は練習しなくてもうまいんだとの驕りがあったため練習せず、スコアは伸びなかった。
そのうちゴルフブームが廃れ、趣味が釣りに移ったことにより、だんだんやらなくなった。今は誘われれば行くが自分からは誘わないので、やっても年に1~2回程度。また、昔より下手になって平均スコアはハーフで55程度と悪くなってしまった。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

体育会スキー部

2012.09.12 Wed

スキーは父が長野県でも豪雪地帯の飯山出身だったので、小学生の時から慣れ親しんでいた。

大学時代は既にブログしたとおり、黒岩先輩の勧誘により思わぬ形で体育会スキー部に入部することとなり、結局4年間競技スキーに打ち込むこととなった。スキーは当時人気絶頂のスポーツで、女にもてるスポーツの代表格であったが、それはサークルでの話であり、体育会においてはそんなこととは無縁で、オフシーズンはひたすら厳しい陸トレ・筋トレが待っており、1日に8キロ走るなどはざらであり、自分にとっては過酷な毎日を過ごした。

ただし部活の同期・先輩との結束は体育会ならではで、ブログでは語りつくせないほど様々な思い出があり、濃密な4年間を過ごすことができた。

なお、アルペンは完全に個人競技であり、他の部員に負けるとインカレに出れないため、正直他の部員の好タイムを喜べないこともあった。当時スキーは明るいスポーツで、逆に高校時代にやった卓球が暗いスポーツとしてバカにされていたが、その点ではアルペンスキーの方が暗いスポーツだと感じた。

ちなみにアルペンは28歳の時に大阪支店に転勤になったためやらなくなり、今はゲレンデスキーでただ滑っていても面白くもなんともないので、子供が連れて行けと言わない限り、行かなくなった。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

運命を変えた人(黒岩先輩)

2012.09.12 Wed

大学入学時に黒岩先輩に出会わなかったら今の私はない。

私が大学に入った頃は、テニスとスキーが一番メジャーでミーハー(死語だが軟弱で手っ取り早く言えば女に一番もてること)なスポーツだったので、そのどちらかのサークルに入ろうと思っていた。ところがいわゆる新勧の期間にキャンパスを歩いていても、いっこうにテニスかスキーのサークルに勧誘されず、山のサークルとか文化系ばかり勧誘を受けた。今思うと、大学がミッション系のオシャレな大学なのに、長野の田舎からダサい(これも死語だが)服装で歩いていたためだと思う。シャイな私は自分からテニスかスキーのサークルに入りますとは言えず、ひたすらどちらかの勧誘を待っていた。

そして新勧3日目にしてようやく「スキーに興味ありますか」と聞かれたので、即座に「あります」と答えてその人について行ったが、行った先は何と体育会の部室だった。部室に怖そうな学ランを着た人たちが座っていて、すぐ逃げ出したくなったが、話の中で「お前、麻雀やるか?」と聞かれたので「はい、やります」と答えたら、それじゃあ今からやりに行こうという話になった。その時になぜ断らなかったのか今でも不思議で、その時の記憶がない。
そして体育会スキー部の人と雀荘で麻雀をやった後、生まれて初めて酒を飲まされ、酔ってゲロを吐いて意識をなくして、気がついたら翌朝で、私を勧誘した人のアパートで寝ていた。それが黒岩先輩である。こうなった以上部に入りませんとも言えず、泣く泣く体育会スキー部に入部することとなり、私が当初夢見ていたバラ色の大学生活とは全く違う生活がスタートすることとなった。

大学時代については「体育会スキー部」のタイトルで別に書くので省略するとして、何が言いたいのかというと、大学4年の就活の際「体育会」の3文字が錦の御旗となり、今の会社にスンナリ受かったことである。たぶん私のような人間は、大学時代にチャラチャラ遊んでいたら、今の会社には入れなかったと思う。つまり体育会に入ったか否かで私の人生が全く違ったものになっていたということになり、体育会に入ってなければ、妻との出会いもなく、当然子供も生まれておらず、かかり釣りと出会うこともなかったことになる。

体育会に入ったのも自主的ではなく、偶然勧誘を受けたためであり、勧誘も私がキャンパス内の違う道を歩いていたり、時間がちょっとずれただけで、勧誘を受けてはいなかったことを考えると、黒岩先輩には不思議な縁を感じざるを得ない。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

卓球部と麻雀

2012.09.12 Wed

中学時代に帰宅部だった私は、高校に入って何かスポーツの部活に入りたいと思い、体が細く小さかったので、卓球部を選んだ。同学年で20人以上入ったので、卓球台が足りなくて最初は外で素振りばかりで、友達としゃべってばかりいて遊びに来ているようだった。そしてこの部活の連中がいいやつばかりで、たちまち仲良くなり、部活に行くのが楽しくてしょうがなくなった。

そのうち悪友の一人が、麻雀を覚えて皆でやろうぜと言い出したので、授業中にこっそり麻雀の本を教科書に隠して読んで、役を覚えた。まだ、大っぴらに麻雀ができなかったので、学校の同窓会館のカーテンの裏で、こっそりやり始めた。そのうち毎日曜日に誰かの家に集まってやるようになり、中でも私の家は父が麻雀好きだったせいもあり、しだいに毎週私の家に友達が入り浸るようになり、ついには父から麻雀禁止令が出てしまい、仕方なく冬休みに学校の教室に集まって、カーテンを閉めてこっそりやっていたら、担任が入ってきて、肝を冷やしたこともある。それほど麻雀に狂っていた。

また麻雀以外にも、当時インベーダーやパックマンなどのゲームが大ブームで、部活が終わったら必ず皆でケームセンターに立ち寄り8時頃まで入り浸り、親には夜まで練習があるといってごまかしていた。

さて、本題の卓球の方だが、私はカットマンというタイプで初心者で入部したため、高2の途中までは弱かったが、急激に上達した時期があり、2年の新人戦では団体戦のレギュラーとなり、また地区大会のダブルスでベスト4に入り、県大会にも出場した。うまくなるにつれ、卓球にも真剣に打ち込んでいった。ただ、残念だったのは高2の冬から校舎改築のため練習場がなくなり、満足な練習ができず調子を落としてしまい、肝心の高3の地区大会で個人・団体ともあっさり負けてしまったこと。

いずれにせよ、卓球に打ち込み、部活で親友ができたことは人生の大きな財産で、高校時代は今までの人生で一番楽しかった。親友とは今でもたまに酒を飲むことがあり、多分一生のつきあいになると思う。

なお、卓球は会社で年に一度大会があり、選手として出場している。卓球は相手との距離が近く、緊張するとすぐミスをするメンタルなスポーツだ。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

野球少年

2012.09.12 Wed

私は小学生の頃野球が大好きで、いわゆる野球少年だった。放課後や日曜日はクラスや近所の友達と、ほとんど野球をしていた記憶がある。
今は子供が野球をしているところは見かけないが、昔はほとんどの子が野球好きだった。私はプロ野球も大好きで、大の巨人ファンだった。特に王選手が好きで、756号の世界新記録のアナウンサーの実況中継を今でも覚えている。
そんな野球少年だった私だが、中学では野球部がなく他に入りたい部がなかったので、クラスで1人だけ帰宅部になってしまった。だが、やることがないので勉強に打ち込むしかなく、結果として高校は地元の進学校に進むことができた。人生は何が幸いするか分からない。



↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: スポーツ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

洋楽まとめ

2012.09.11 Tue

好きな洋楽についてのブログを書いてきて、改めて自分の洋楽歴の変遷に気づいた。具体的には、中学時代のビートルズ→高校時代のプログレとの出会い・傾注→大学から社会人独身時代のオシャレなUKアーティストへのシフトだ。現在は今まで聴いてきたものすべての中から、その時の気分に合わせて聴いている。


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

私の好きな作品ベスト10

2012.09.10 Mon

私の好きな作品ベスト10です。ただし、以下の10作品はどれも良くてランク付けできません。
<ビートルズ:アビーロード>
発表は「レット・イット・ビー」が最後だが、レコーディングは「アビーロード」の方が後なので、事実上のラストアルバム。これがビートルズの最後と思って聴くと哀愁が漂う。
アビーロード
The Beatles - Abbey Road
<ピンクフロイド:The Dark Side Of The Moon(狂気)>
狂気
Pink Floyd The Dark Side Of The Moon
<エマーソン・レイク・アンドパーマー(ELP):トリロジー>
トリロジー
Emerson, Lake and Palmer - The Endless Enigma
Emerson, Lake & Palmer - From The Beginning
Emerson, Lake & Palmer - Trilogy
Emerson, Lake & Palmer - Abaddon's Bolero
<イエス:Going For The One(究極)>
アルバム最後の「Awaken(悟りの境地)」は、まさに究極の一曲。2曲目の「Turn of The Century」も素晴らしい。
究極
Yes - Going For The One
<ティアーズ・フォー・フィアーズ:Songs From The Big Chair(シャウト)>
シャウト








<スタイル・カウンシル:カフェ・ブリュ>
Cafe Bleu






<スティング:Bring On The Night>
スティングが一流ジャズミュージシャンと協演したライブアルバム。特にブランフォードマルサリスのサックスが出色。なぜか夏に聴きたくなる。
ブリング・オン・ザ・ナイト






<スウィング・アウト・シスター:Somewhere Deep In The Night>
次作の「Where Our Love Grows」と並んで心が癒される作品。
スゥイングアウトシスター




<スティーリー・ダン:Aja>
Aja
AJA BY STEELY DAN (FULL ALBUM) 1977

<クイーン:A Night At The Opera(オペラ座の夜)>
オペラ座の夜




↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

他のミュージシャン

2012.09.09 Sun

今までブログした以外で私がお気に入りのミュージシャンを紹介します。

・スティーリー・ダン
アメリカのミュージシャンだが、その割には洗練されていて音楽性が高い。最高傑作は「Aja」。ドナルド・フェィゲンがソロになって出した「ナイトフライ」も心地よく、ジャケットが格好いい。




・クイーン
フレディー・マーキュリーの個性が強烈。最高傑作は「ボヘミアンラプソディ」の入った「オペラ座の夜」。有名なので私が説明する必要はないと思う。


・ディープ・パープル
最高傑作の「マシンヘッド」を高速運転中にノリノリの気分の時に聴く。「ハイウェイ・スター」はカラオケの十八番。「マシンヘッド」以外は聴かない。




・オアシス
ラスト作となった「ディグ・アウト・ユア・ソウル」をCDショップで試聴して気に入って買った。1STシングルの「ザ・ショック・オブ・ザ・ライトニング」はノリがよくて格好いい。


・TOTO
私には珍しくロスで結成されたアメリカのグループで、高校時代から聴いている。4作目までしか聴かない。「99」という曲が好き。




・パット・メセニーグループ
今まで書いてきた中で唯一ロック・ポップスではなく、ジャズ・フュージョンに属するが音楽性が高い。パットメセニーがピアニストのブラッド・メルドーと協演した「カルテット」も上質の音楽で、心が癒されます。





↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

プログレ四天王

2012.09.09 Sun

<ピンクフロイド>
プログレの記事に書いた通り、私がプログレにはまるきっかけとなったバンド。
最初に聴いた「ザ・ウォール」もよいが、最高傑作は1973年発売の「The Dark Side Of The Moon(狂気)」だ。このアルバムには何度聴いても感動させられる。他にも「炎」「原子心母」「おせっかい」など名盤ぞろいだ。
効果音をうまく使っており、デヴィッド・ギルモアのギターの鳴きもいい。ピンクフロイドは今でも私の音楽の中で大きな存在だ。





Pink Floyd - Atom Heart Mother

Pink Floyd - Shine on You Crazy Diamond
<エマーソン・レイク・アンドパーマー(ELP)>
音楽性の高さと独自性からいったら四天王の中でも一番ではなかろうか。
リーダーであるキース・エマーソンのキーボード・シンセサイザーのテクは恐ろしいほどだし、グレック・レイクのボーカルの美しさ、カール・パーマーのドラムスの正確さ・激しさも皆すべて素晴らしい。
アルバムならトータル的に3作目の「トリロジー」が良く、曲なら「石をとれ(Take a Pebble)」「タルカス」が好きだ。


↑タルカスは大河ドラマ「平清盛」の挿入歌





ELP Take a Pebble
<イエス>
イエスはジョン・アンダーソン独特の高いボーカルが特徴で、メロディや曲の展開がいかにもプログレらしい。
代表作は一般的には「こわれもの」「危機(Close to the Edge)」といわれており、たしかに両作とも素晴らしいが、私が一番好きなのは「究極(Going For The One)」というアルバムで、その中の「悟りの境地(Awaken)」はアルバムの邦題どおり究極の一曲で、聴き終えた後になんともいえない浮遊感が残る。









<キング・クリムゾン>
プログレ四天王の中では、キング・クリムゾンを真っ先に挙げる人が多いが、私の中では4番手である。
というのも、ビートルズの「アビーロード」を抜いてトップに立ったデビュー作「クリムゾン・キングの宮殿」は文句のつけようがないが、2作目以降はグレック・レイクがELP結成のために抜けたせいかは分からないが、私の中では輝きを失ってしまう。
今回、ブログを書くために改めて2作目以降を聴き直したが、いいと思える曲は少なかった。とはいえ「クリムゾン・キングの宮殿」の中の「エピタフ」「クリムゾン・キングの宮殿」はメロディが比類のないほど美しく素晴らしい。
King Crimson - Epitaph
クリムゾン・キングの宮殿


↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

プログレ

2012.09.09 Sun

プログレッシブロックのことを略してプログレという。プログレッシブとは先進的・革新的の意味で、プログレのバンドは高い音楽性、独自性を有し、「ピンクフロイド」「エマーソン・レイク・アンドパーマー」「イエス」「キングクリムゾン」を俗にプログレ四天王と呼び、主に1970年代前半に活躍した。
私がプログレにはまったきっかけは、高一のとき部活の友達に「だまされたと思って買え」と言われ、半ば強引に買わされたのがピンクフロイドの「ザ・ウォール」。それまで主にビートルズしか聴いてなかった初心な少年にとっては、このアルバムは衝撃的というか、圧倒的というか、とにかくたちまち虜になった。
それでピンクフロイドの他のアルバムを買い集め、このバンドがプログレッシブロックというジャンルだというのを知り、他の四天王のアルバムも買うようになって、それぞれのめり込んでいった。
プログレの音楽性はとてつもなく高いが、世俗的ではなくお世辞にもおしゃれな音楽ではないので、大学時代から社会人になりたての頃は、女にもてたいというスケベ心もあって聴かなくなっていたが、最近は高校時代を思い出しながら再びよく聴くようになっている。

↓「ザ・ウォール」は聴き応えがあるものの、アルバム全体を通して暗く重たい雰囲気が漂っているので、それなりの心構えで聴く必要があります。


ピンクフロイド アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

ビートルズ

2012.09.06 Thu

中2の時になぜか洋楽を聴きたくなって、手っ取り早く知っているからという理由で、初めに聴きだしたのがビートルズ。ビートルズはあまりにも有名すぎて、私が語る必要がない。中学時代はほとんどビートルズオンリーでした。
ビートルズは前期(デビュー~ヘルプ)、中期(ラバーソウル~イエローサブマリン)、後期(ザ・ビートルズ~レットイットビー)に分類できるが、私が好きなのは中期で特に「マジカルミステリーツアー」が好き。
このアルバムはアメリカ発売のため、オリジナルアルバムではなく、またサージェントペパーズの陰に隠れて目立たないが、名曲ぞろいで中期の特徴をよく表している。
あと好きなのは最後の録音となった「アビーロード」。これも名盤すぎて語る必要がない。

マジカルミステリーツアー
The Beatles Magical Mystery Tour
【映画】 The Beatles マジカル・ミステリー・ツアー Magical Mystery
Beatles : I am the Walrus : from the Magical Mystery Tour
↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

コールドプレイ

2012.09.06 Thu

コールドプレイも先に妻が聴きだして、最初聴いたときはU2の亜流かと思い、さほどいいとは思わなかったが、聴いているうちに噛めば噛むほど味が出てきて、今ではすっかり好きになったグループ。ボーカルの声がへたうまというか特徴的。好きな曲は「美しき生命(Viva La Vida)」と「パラダイス」。ちなみに、現在活動中のグループで聴いているのはリンキンパークとコールドプレイのみです。
美しき生命


パラダイス



↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 洋楽

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR