蓼科高原 小斉の湯

2015.05.10 Sun

今日は茅野市の蓼科CCで社内コンペでした。
折角なので帰りに蓼科高原 小斉の湯へ寄って帰りました。

中々レトロな建物で、こういう雰囲気は大好きです。
kuruma-kosai11_convert_20150510000403.jpg

露天風呂への渡り廊下が迷路みたいで楽しかった。
img_0_convert_20150510000905.jpg

無色透明ですが長野では珍しい酸性泉で、肌がスベスベするなかなかの名湯でした。
lrg_12053186_convert_20150510001056.jpg
002_convert_20150510001248.jpg

P.S ゴルフ場ではシカがいてびっくりしました。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析




スポンサーサイト

Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

渋沢温泉 氷柱

2015.02.11 Wed

自宅から20分の渋沢温泉 氷柱。すごいです。
244_convert_20150211180752.jpg
249_convert_20150211180840.jpg
↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

子安温泉

2014.12.22 Mon

七味温泉の2施設ですっかり満足してしまい、今日は五色温泉はパス。
ただ、これで帰ってももったいないので、帰りに子安温泉に寄ってみました。

ここは本当に目立たない小さな温泉ですが、建物は割合新しい木造です。
img_0_convert_20141222175019.jpg
中に入るとすぐ正面に若夫婦と小さい子供がいて、いかにも家族経営といった感じ。

肝心のお湯は源泉の温度が低いので加温しているが、みごとな緑色でした。
925_convert_20141222180045.jpg
後でネットの色んな画像を見たら、緑白濁も多く、日によって微妙に色が違うのかもと思いました。
湯から上がって、脱衣所で温泉分析書を見たら、ナトリウムと塩素イオンの濃度が1ケタ違っており、濃い!
こんな目立たない(すみません)施設も含めて、高山温泉郷のにごり湯は、信州が誇る素晴らしい泉質であることを改めて実感しました。

湯上がり処では、若夫婦と何か会話しないと場が持たない感じ。コーヒーかお茶を出してくれるとのことでしたが、1人まったりするのが好きなので、そそくさと立ち去りました。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析



Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

七味温泉恵の湯

2014.12.22 Mon

山王荘の後は、日帰り専用施設の恵の湯へ。
b0050067_2193429_convert_20141222172536.jpg
受付が外にあり、係のおじちゃんがいて、券の買い方・湯屋の場所などを説明してくれた。ちょっと変な感じ。

早速湯屋へ。内湯を覗くと山王荘と違って白濁している。
ここで感動したのは露天の広さ。山王荘の4倍はあるだろうか。
135693622814013206673_DSCF0165_convert_20141222173531.jpg
そのせいか湯はぬるめで、これならいつまでも浸かっていられる。白濁の露天で雪見風呂。ここも最高でした。

それと、大きな特徴は、湯船がヌルヌルしておりマンガンを含んでいるせいか、手や背中・お尻が、あっという間に真っ黒に。こんな温泉も珍しいと思いました。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

七味温泉山王荘

2014.12.22 Mon

山田温泉を過ぎると、途端に道が険しく雪深く、心細さを乗り越えて、たどり着いたその先には至極の温泉が待っている・・・なんて書くと大袈裟ですが、休みが取れたので、にごり湯を求めて高山温泉郷に行ってきました。

今日は七味温泉のうち、まだ行ったことのない2ケ所に入って、その後最近お気に入りの五色温泉で締める予定。
七味温泉へ雪の下り坂を下りていく。帰りにFFで登れるだろうかと不安になる。
何とか最初の目的地である山王荘へ到着。

さっそく内風呂へ。
1896872_730486987001879_84977920285_convert_20141222165308.jpg
いや~見るからに気持ちよさそうな緑白濁。
源泉が熱いのでホースで加水しており、最初はぬるかったが、水を止めるとだんだん熱くなってきた。湯屋も板張りで風情があり、しかも平日なので独り占め。最高です。

次は露天風呂へ。
img_1_convert_20141222170831.jpg
色は内湯と同じ緑白濁。こちらも加水しており、水を止めるとチョー熱い湯が流れてきて長くは浸かれない。また、湯口の岩に湯の花がびっしりこびり着いており、剥がすと湯船がたちまち湯の花で満ちあふれた。このお湯に雪見風呂、最高でした。
最初の山王荘ですっかり満足してしまった。この前行った紅葉館より個人的には好みだな、と思いつつ次の施設へ向かいました。

↓ランキングに参加してますのでポチッとお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村
人気ブログをblogramで分析

Category: 日帰り温泉

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME |  Next Page »

プロフィール

FINE

Author:FINE
長野県上田市から三重や能登に通う49歳のチヌかかり釣りマニアです。長野県の会社に勤務していますが、若い頃大阪支店に転勤となり、そこで同僚にかかり釣りに連れて行ってもらい、長野に帰ってきてからやみつきになりました。遠いため年間釣行10日程度、通算でも約100日と釣行回数は多くありませんが、今までの釣行歴や釣行記、はたまた他の趣味や日頃思うことなどを書いていきたいと思っています。

最新トラックバック

長野よりチヌかかり釣り

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR